この様な症状でお悩みではありませんか?

check


        『肩・腰・膝・慢性疾患・婦人病・自律神経等の足もみ整体専門』               つらい症状でお悩みの方に
 
○中国香港・日本で様々な経験と実績
初めまして中国足心道 中村療術院の中村です  2015年1月まで足もみと整体をメインに中村波動整体院として香港を拠点 に治療業務を行い、多くの患者様を改善し経験と実績を積んで参りました  実母の病状悪化と余命宣告を機に本帰国し2015年3月より中国足心道 中村療術院として移転開院し現在に至ります

○健康維持に大切な自律神経と血液循環
自律神経の乱れから血液循環が悪くなり、低体温を招くと共に、毛細血管の 血流が悪くなる事で細胞に酸素が行くにくくなる低酸素状態となり、心身 に悪循環が生まれ不調が始まり、様々な病の原因となっていきます  体温が1度上がると免疫力が30%アップすると言われています  しっかり足もみや整体で身体を整え深部体温を上げて身体の内部から改善 を促していきましょう

○中国足心道について
中国医学から発展し、西洋医学の解剖的反射区理論と血液循環理論の助け を得て、その体系が出来上がってきたもので足心道施術はマッサージや整 体の技法とは異なる足もみ治療で特許を取得している手技法です (商標権登録認可番号第4181050号)

○定期香港治療会
当院は古巣香港で定期的に施術会を開き、ワールドワイドで活動しています

○都内県外からの方、医療従事者の方
都内は八王子市、三鷹市、板橋区、北区、江東区、江戸川区、県外では埼玉県 草加市、茨城県つくば市、神奈川県横浜市、市外では千葉市、船橋市、浦安 市からお越し下さる方、医師や医療に携わる方、妊娠中の方など定期的に 足もみや整体を受けにお越し下さっております

○毎週木曜日午後3時より営業
治療の勉強会の為、午後3時からの営業となります ご迷惑お掛けしますが、ご理解の程宜しくお願い致します

○臨時休診のお知らせ
12月4日(火)~6日(木)まで香港渡航につき臨時で休診致します。

【婦人科系の疾患の足もみ治療】

妊娠中の身体のケア、出産前後のケア・子宮筋腫・卵巣嚢胞・子宮内膜症・不妊症・生理不順・生理痛・PMS・更年期障害など

婦人科系の疾患を中国足心道で治す基本的な条件は、治療間隔を7日間以上空けないことです。
卵巣が分泌している女性ホルモンというのは、週単位でその分泌量が変化しているからです。


〇妊娠中や出産前後のケア
妊娠中の悪阻、逆子、身体のケア、出産前後の身体のケアも安心してご利用頂いております。
過去出産予定を過ぎても産氣が来ず足もみをして2日後に出産された方、逆子が数回で直った方、出産時に身体に負担なく出産された方など様々な実例が御座います。
ご不明な点はご質問下さい。

〇子宮筋腫と卵巣嚢胞
小さいうちはほとんど無症状なため(特に卵巣のう腫)自覚症状がなく、症状に気付いた時にはもうかなり大きくなっているというのがほとんどです。

子宮筋腫
子宮をおおっている平滑筋の組織から発生する腫瘍。原因としては、卵巣の卵子を包んでいる卵胞から出るホルモンであるエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌過剰や、他のホルモンの代謝のバランス等が密接に関係しているといわれている。

卵巣嚢胞

卵巣には多種多様な腫瘍が発生する。卵巣嚢腫とはこられ卵巣腫瘍の一部を指し、一般に良性の腫瘍である。主な症状 嚢腫が大きくならないとなかなか症状は現れないが、大きくなるにつれ下腹部の膨満感、腫瘤感(おなかに触れると嚢腫の存在がわかる)腰痛などが現れる。

筋腫や嚢胞が大きくなっていくかどうかは女性ホルモン(エストロゲン)が影響しています。ホルモンの調整を任されているのが脳下垂体です。足心道治療で子宮筋腫や卵巣嚢腫が小さくなったというのは、脳下垂体・子宮・卵巣の反射区を重点的に押圧したことでホルモン分泌を適正にしたからです。

中国足心道の施術を受けて、ホルモン分泌が適正になったことで筋腫やのう腫が小さくなったという報告は多数あげられています。

〇子宮内膜症
子宮内膜は月経周期にしたがって肥厚したり、崩れたり(月経周期)するのを繰り返しているが、何らかの理由で子宮層内や卵巣などの組織までが、子宮内膜と同じような組織に変わることがある。このように子宮の内膜以外のところが子宮内膜化してしまう病気。

(これらの組織は子宮内膜と同様女性ホルモンの影響を受けるので月経周期に応じて出血を起こすと考えられている。 主な症状 嚢腫が大きくならないと、なかなか症状は現れないが大きくなるにつれ下腹部の膨満感、腫瘤感(お腹の中に触れると主瘍の存在が分かる)腰痛などが現れる。

〇不妊症
今、病院で不妊治療を受けている人で妊娠の精度(可能性)を高めるために中国足心道の施術を希望される方が増えています。

女性の卵子は35歳から確実に老化が始まります。
中国足心道では、妊娠に欠かせない「子宮」「卵巣」の反射区を中心に持続圧で押圧します。
それにより
卵子の質を高め、卵巣の老化を先延ばしにすることができます。

当院で不妊治療で足もみにお越しになられている方も多く、足もみだけでご懐妊された方もおります。


〇生理不順・生理痛・PMS
その理由は、「子宮」の反射区は療術師の押圧(おうあつ)の刺激に最も敏感に応える位置にあることにあります。

時には、この力の刺激が『ショック療法』になり、たった一回の治療で生理が復活したというケースさえ見られます。

※ホルモン療法を受けたことがある女性や、現在この療法を受けている女性の場合、足心道治療の効果で生理が復活するのに、時間を要することがあります。

生理痛に関しても、「子宮」を押圧(おうあつ)されることによって、子宮内膜が柔軟になり、生理時の痛みが軽減されます。

生理痛に悩むほとんどの女性は、中国足心道の治療で改善されます。

〇更年期障害
多くの女性が悩んでいらっしゃる更年期障害からくる自律神経失調症。

自律神経を大本でコントロールしている間脳にある視床下部。
ここから命令が脳下垂体に出され、脳下垂体はその命令を受け、各種ホルモンを分泌します。その中に卵巣を刺激して女性ホルモンを分泌させる働きを持つものがあり、最終的には卵巣から女性ホルモンが分泌されることにより視床下部の命令の目的が達せられることになります。

しかし更年期になるとこのメカニズムが狂ってしまい、体温調整、発汗の調整、血圧のコントロールが出来なくなり、だるさや倦怠感、発汗やイライラ、不眠など更年期特有の症状を発症します。

更年期障害の重点反射区となる婦人科系、脳下垂体、甲状腺を狙い撃ちした足もみ治療をお薦め致します。

【自律神経と血液循環】

自律神経は心と身体を中枢する神経で日常のストレス、環境の変化、女性ホルモンの影響等によりバランスが崩れ様々な不調を引き起こします。
症状が一人一人違うように、その原因もまた一人一人違います。 自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが乱れるのには、いろいろな原因が複雑にからみあっていると言われています。

自律神経のバランスが乱れると先ず全身の血液循環が悪くなり、毛細血管まで血液が行き渡らないと同時に酸素も行き渡らず、体温低下を招き様々な不調や病の原因に発展し、女性の場合ですと、女性ホルモンの分泌に影響し女性特有の不調を訴える方が少なくないです。

生活のリズムの乱れ夜更かし、夜型人間、夜間勤務や、子供の頃からの不規則な生活習慣など、人体のリズムを無視した社会環境やライフスタイルが自律神経失調症を引き起こし、

自律神経のバランスが崩れると・・・
 
   
肉体的に慢性的な疲労、だるさ、めまい、肩こり、腰痛、偏頭痛、頭痛動悸、ほてり、不眠、便秘、下痢、微熱、耳鳴り、婦人科系の不調、手足のしびれ、口やのどの不快感や渇き、頻尿、残尿感、

精神的な面ではイライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、憂鬱になる、感情の起伏が激しい、あせりを感じる等の症状を引き起こします。

           

患者様の声

不妊症で通っています

千葉県在住 K様 30代 不妊症【中国足心道足もみ療術】

不妊症(無排卵)で、5年間何度も顕微授精をしたのですが結果が出ず、色々調べてこちらのお店にたどりつきました。
先生は穏やかな方で、とても話やすいです。
お店は先生のご自宅の一階の一室ですが、清潔感ありとてもリラックスできる環境です。
足揉みのほうは、リラクゼーションではなく治療となります。
先生がじっくり丁寧に足裏を指圧してくれますが、悪いところは「痛--い!!!」と叫んじゃうことも(汗)
私の場合、やはり婦人科系を指摘されます。
調子がよいときは全然痛みがなく、うとうとすることも。
最後にお茶をいただき、会計をして帰宅となります。

私は半年間、週1で通いまして、家の事情でお休みしなくてはならなくなりましたが、
行かなくなって2か月後から毎月自力で排卵が起こるようになりました!
他には特にやっていることはないので、ちょうど効果が出る時期だったようです。
不妊治療はお金がかなりかかりますが、こちらのお店の金額なら無理なく通えるので助かりました。
 

足もみで首と肩がすっきり

千葉県在住 I様40代 首・肩痛【中国足心道足もみ療術】

首の痛みと慢性的な肩こりで、今までいろいろマッサージを経験してきました。
こちらの治療院は以前からずっと気になっていたのですが、足ツボの効用の理解不足で躊躇していました。
最近、心身の不調が溜まっていたのでサイトを見て、初めて伺いました。

リラクゼーション目的ではなく、指での指圧で健康棒等は使用せずに、独自の手技で老廃物の詰まりをしっかり、丁寧に取り除く技術は非常に高く、職人のような巧みの技で施術していただきました。
終わった後がスッキリして、ビックリするぐらいに脚が軽くなります。
また、首、肩こりに効果をすぐ感じたのは初めてで、翌朝にはカラダのだる重いから解放されたことに驚きました。全身の不調にも足ツボは効果が大きいと思います。

居心地の良い和室で、笑顔こぼれる親切な接客に心も和みますよ。
良心的な価格設定なので、これからも体質改善のために定期的に伺いますので、よろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

長年悩んでいた体調が改善傾向に!

千葉在住 M様30代 顔の熱り、首・肩の違和感、手足の冷え
 【中国足心道足もみ療術】


顔の熱り、首・肩の違和感、手足の冷え等に悩まされていたところたまたまネットで見つけて通い始めました。
10日前後の間隔で施術をしてもらい始めて2ヵ月程経過しましたが気になっていた顔の熱りや手足の冷えがほとんど感じなくなってきました。
最近では施術中、気持ち良く感じてウトウトしてしまうこともしばしば。
体調が改善していること自分でも実感していますのでこれからも継続して施術して頂こうと思っています。
自分自身、体調改善の為に色々なことをしましたが効果がありませんでした。
もっと早く中国足心道中村治療院さんに出会っていればと強く感じています。
サロンの雰囲気もとても良いので何かの症状で悩まれている方は一度、利用されては如何でしょうか。
   


ご挨拶


中国足心道中村療術院のナカケンこと
中村健一です。

中国足心道療術師(中国足心道療術師協会認定番号第1251号 商標権登録認可番号第4181050号)、及びバランス整体師。

香港に2004年5月より結婚を機に移住、香港を拠点に2011年より中村波動整体院の名で展開、本場香港で氣功法を研究研鑽しながら、中国足心道フットドクター兼バランス整体師として香港在住の日本人を始めとする患者様にご利用頂き実績を挙げご好評頂いて参りました。
2015年2月に母親の病状悪化で本帰国し、自宅兼治療院で施術を行っております。

中国足心道中村療術院では西洋医学やクスリに依存せず中国医学を基本に経絡・兪穴・五行陰陽等の考え方を併せ、自然の力でカラダの生命エネルギーを目覚めさせ病や不調を軽減することに専念し診療業務を行いつつ、中国足心道、三軸修正法、愛氣法を学び深め、治療業務以外に氣の教室(天地氣法)というボディーワーク中心のワークショップを開催し『人の本来あるべく在り方』をテーマに皆様に日頃役立つ事を余すことなくお伝えしております。
皆様のご希望にお応え出来るよう研究研鑽して参ります。


             
       仁心仁術  


                                      

院長の中村より

徹底した施術、患者様とのコミュニケーション、居心地を重視したスタンスで遠近方の方々にご利用頂いております。

当院は病や不調の中にある方々の「ご希望に応える」「治癒」することに意識し、信念と情熱を持ち徹底した診療にあたっており、日々研究研鑽しながら歩んでおります。

ご来院を心よりお待ちしております。


中国足心道中村療術院 中村健一

line

 

お問い合わせはこちらまで

電話番号 047-358-8262
icon お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

line

ページトップに戻る


足もみ札幌おおもり

中国足心道療術学院

  三軸修正法


氣の教室            
     

      

  

  
   香港のPPWに掲載されました

   足もみで病気が治る
     
    三軸修正法

 

スマートフォン版